建物状況調査はドライブレコーダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
高速道路

夏休みも残り1週間、関東地方では天候に恵まれ、
今年の夏、最後の行楽にお出かけの方も多いかもしれません。
(8月の給料日もあって)

日本各地で毎日のように発生しているあおり走行からの脅迫事件。
運転そのものへの恐怖さえ抱きます。

先週は、常磐道のあおり走行からの暴行事件の
容疑者が逮捕され、人物像が毎日のように報道されました。

あおり走行どうこうよりも、根本的な人間性の問題のように思え、
このような人に、どのような場面でも遭遇したくない、
出会ってしまったら最後、どこであろうと、なにであろうと、
因縁(犯罪レベル)をつけられ被害にあうことになります。

不動産を売ること、買うことでも、
相手方がこのような人だった場合に備えて、
何かしらの対策が必要になってきます。

さて、秋の不動産シーズンも始まり、動きが活発になってきました。

今週から販売を始めた中古戸建てでは、
表面的な簡易リフォームにて印象を向上させて、
既存住宅瑕疵保険の検査と建物状況調査を実施し、
チャンスを逃さないように対応いたしました。

既存住宅瑕疵へ加入すると大きく2つのメリットがございます。

1)取引のリスク回避

中古住宅では、引渡しから3ヶ月以内に
建物の主要な部分で不具合が見つかり補修が必要になると、
費用負担が発生する場合がございます。

既存住宅瑕疵保険に加入しておくことにより、
費用負担が軽減されます。

また、検査に合格し保険加入ができた時点で、
補修の必要となるリスクが軽減されています。

検査に合格していること、
補修にも対応していただける安心感が
他の物件との差別化ができます。

2)税金負担の軽減

戸建て20年、マンション25年を経過した建物の場合、
住宅ローン控除、登録免許税の軽減対象から外れます。

既存住宅瑕疵保険に加入する建物の場合、
この築年数要件が外れるため、
築年数が経過していても対象となります。

このため、買主にとっては購入費用の負担軽減、
売主にとっては売却機会損失の軽減(値引き対応の軽減)
というメリットがあります。

既存住宅瑕疵保険の検査にあわせて、
建物状況調査を実施することもできます。

建物状況調査とは、
売買の対象となる住宅について、
目視等を中心とした非破壊による現況調査を行い、
構造安全性や日常生活上の支障があると考えられる
劣化事象等の有無を把握しようとするもの。

調査対象となるのは、
基礎・壁・柱などの「構造耐力上主要な部分」や、
屋根・外壁・開口部などの「雨水の浸入を防止する部分」です。
(国土交通省ガイドラインより)

この建物状況調査を実施すると、
現況を客観的に把握することができます。

このことにより、
問題がなければ売主買主ともに安心して取引に入ることができ、
たとえ問題があったとしても、
買主はメンテナンスの見通しを立てやすく、
売主は補修の必要性と取引後のトラブル軽減になります。

中古戸建て、中古マンションの売却では、
一般の方が売主となるケースがほとんどとなります。

売主としては自分たちも消費者であるのですが、
不動産を売るという意味では、
買主に対して「不動産を売る」という事業者である側面があります。

近年、活発に取引がされていますメルカリやヤフオク。

これらを利用して売る場合、
悪い部分も隠さず、情報も多く提供している商品の方が、
買う方にとっては、安心して、または割り切って買いやすい。

この結果、より早く、より高く売れることもあり、
さらに、取引後のトラブルも少なくなります。

先週、常磐道のあおり走行からの暴行事件で
逮捕された容疑者のような人が増えています。

家は必需品ですので、このような人も取引に入ってくることがあります。
自分たちが売る家の買主として、いつ遭遇するかもしれません。

取引中はなにもなく、
取引終了後に豹変するような方もおり、
避けように避けられないケースもございます。

万が一、このような人と関わってしまったことに備え、
抗弁できるようにしておくためにも、
建物状況調査を実施して、
できれば既存住宅瑕疵保険にも加入して、
リスク対策の実施をお勧めします。

建物状況調査はドライブレコーダー、
既存住宅瑕疵保険は自動車保険のようなものでしょうか。

柴田 誠

柴田 誠代表取締役

投稿者プロフィール

子ども二人の教育費に頭を抱えながら、小さな不動産会社を経営しております。千葉県の高校野球をこよなく愛する元高校球児。小さなお出かけ、温泉、街めぐりを好むも時間とお金に余裕がなく最近は控えめです。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ物件

  1. 全室南向き、2階の広々としたリビングダイニング、ワイドバルコニーなど、明るい陽射しを取り込めるお住ま…
  2. 南西向きで陽射しを取り込める敷地のお住まい、北西側は近隣公園に接し、南東側は道路が伸びて、広々とした…
  3. 低層住居が建ち並ぶ静かな住宅地に所在します。五香駅・逆井駅の中間地に位置し、各方面に展開しやすい立地…
  4. 流山市前ヶ崎売地
    南東と北東の角地、南側間口が広く、東側道路が低いため、陽当たり・風通しが確保しやすいプランが作りやす…
  5. クリオ松戸伍番館
    都心への玄関口「松戸」駅より徒歩4分、スーパーなど商業施設が近隣に揃い、賃貸募集もしやすい好立地の投…
売却の窓口

アーカイブ

ページ上部へ戻る