火災保険の重要性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
火災保険の重要性

東日本の広い範囲で被害を及ぼした台風19号、
千葉県を中心に被害を及ぼした台風15号。

被害を受けた要因は、
台風15号では強風、
台風19号では水害が中心になりました。

被害内容としては、
建物の全壊、半壊に加えて、
家財までにも及びました。

台風19号が過ぎ去って1週間が経過しましたが、
連日の報道でも、
家からの泥出し、災害ゴミの搬出が映し出され、
家に帰ることもできずに避難所生活を強いられた姿を見ると、
今後の生活はどうなるのだろうかと心配になります。

もし、私が同じ状況に陥ったら、
もう、これからの生活を思い描くことができず、
絶望的な心境に陥っていると思います。

今回の台風被害が報道されていくなかで、
昨年、大きな被害を出した西日本豪雨で、
家が水没した地域の1年後が特集されておりました。

ざっくりとした概要は、
火災保険でカバーできた方は建物の新築にこぎつけられた方が多く、
火災保険の対象から外れていた方は、
家の片付けさえままならず、
1年経った今も避難生活を強いられておりました。

番組を見ると「火災保険」の重要性が認識させられます。

住宅を購入する際、住宅ローンを組みと、
ほとんどの金融機関で火災保険の加入状況が義務付けられます。

火災保険では、火災の他に、
今回のような風水害から落雷、飛び込み(車や飛行機)、盗難から、
偶然の破損事故、他人への賠償責任まで対象とすることができます。

ただし、火災以外はオプションとなる保険もあるため、
加入する際には、どこまでが対象となるのか確認することが必要です。

また、一般的な火災保険は「建物だけ」であり、
「地震が起因となる被害は対象外」となります。

このため、
今回の風水害のように、建物内部の家財まで対象とする場合、
建物とは別に家財も加入することが必要です。

地震を原因とする火災や倒壊による損害を対象とする場合も
基本的な火災保険とは別に、地震保険にも加入することが必要です。

火災保険の加入により、
被災した後の生活立て直しの助けになります。

それでも、精神的な苦痛、片付けなどの苦労、
仕事や生活面への影響、幅広く発生する余計な出費などを考えると、
被災しないことが一番であり、
絶対に安全ということはありえなくても、
少しでも被災リスクを減らすことはできます。

今回の台風被害でも東日本大震災でも
弱点を露呈したタワーマンションですが、
建物そのものの直接的なことが要因ではなく、
あくまでも、立地する地域によるものです。

今後の購入では、戸建て、マンション問わず、
被災リスクを減らすための地域選び。
すでに所有している方は、
被災リスクがどの程度あるのかの状況把握。

温暖化が進行すると、
今回の台風19号クラスが、
毎年のように日本を襲うかもしれません。

多摩川や千曲川クラスの大河川が氾濫した結果と
堤防の高さ一杯に増水した様子を見ていると、
荒川、江戸川などの大河川でも、
今後、ほんとに氾濫することがあるのかもしれません。

被災リスクへの対策を、
今一度、ご検討してみることをお勧めします。

柴田 誠

柴田 誠代表取締役

投稿者プロフィール

子ども二人の教育費に頭を抱えながら、小さな不動産会社を経営しております。千葉県の高校野球をこよなく愛する元高校球児。小さなお出かけ、温泉、街めぐりを好むも時間とお金に余裕がなく最近は控えめです。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ物件

  1. 柏市関場町売地
    南側に庭を配しプライバシー性を確保しつつ、南側の間口が広く、南側隣接地よりも約3.4m高いのため、陽…
  2. プレミアムフォート柏
    キッチン、浴室にも窓がある南西角部屋の採光性は高く明るい住戸、植栽などでプライバシー性も確保されてお…
  3. 白井市七次台土地戸建て
    南西向きで陽射しを取り込める敷地のお住まい、南西側は道路が伸びて、広々とした空間は開放感をもたらしま…
  4. 全室南向き、2階の広々としたリビングダイニング、ワイドバルコニーなど、明るい陽射しを取り込めるお住ま…
  5. 低層住居が建ち並ぶ静かな住宅地に所在します。五香駅・逆井駅の中間地に位置し、各方面に展開しやすい立地…
売却の窓口

アーカイブ

ページ上部へ戻る