住宅ローンの返済が苦しくなる前に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
住宅ローンの返済が苦しくなる前に

2020年は東京五輪の年、と、歴史に刻まれるのは確実なことです。

このことから、景気、経済について、東京五輪との影響、東京五輪の前と後、という切り口になるのも自然なことです。

昨日のTV番組でも、五輪後には経済は悪化、不動産も下落するという内容の放送がございました。

不動産に関する内容は、五輪関係、それに伴う再開発、さらに昨年は被災・復興のため、建築費の高騰が不動産価格の上昇につながった。不動産の価格は消費者が購入をためらうほど高騰し、売れ残りが大量に発生している。これがいずれ市場に投げ出されると市場が崩壊する、というものでした。

いくら価格が高騰しても、いくら在庫が大量にあっても、買う人がたくさんいれば、買う人にお金がたくさんあれば、価格は維持されます。しかし、日本は人口が減少傾向にあり、経済も悪化していることから、買う人もいない、お金もない。

これに困るのが、景気悪化、収入減少により住宅ローンの返済が苦しい人です。

来年度から高等教育の無償化も、もともと収入が少ない世帯が対象で、住宅ローンを組んでいるような収入層の方は対象外となるため、教育費がずしんと重くのしかかってくる状況は変わりません。

さらに、消費税増税のキャッシュバックキャンペーンも今年の前半に終わり、実感がないままいつの間にかに家計が圧迫されていきます。

出費が多くても、それに伴うくらい収入が増えて、雇用が安定していればいいのですが、最近は、先を見越して黒字企業でもリストラ、早期退職募集を実施する「黒字リストラ」も増えています。

収入減を補おうと残業を増やそうとしても、働き方改革という社員・中小企業イジメのような政策で、残業はできず、さらには、隠れ残業(サービス残業)、ただ働きで、身体的、時間的にさらに苦しめられることとなり、最悪、健康を害することまであり、収入減に拍車がかかります。

これから家を購入する方は、なにがどうあっても払えるように予算を抑えて購入する、自己資金をなるべく使わずに貯蓄しながら購入する、などの対策も打てますが、問題はすでに購入されている方、特に、目いっぱいの住宅ローンを組んでしまった方です。

もし、住宅ローンの返済が苦しくて、返済を滞りそうになった場合、まず行うことが、借りている金融機関に、住宅ローンの支払い条件の変更を相談してみることとなります。この段階で踏みとどまることができ、維持していけるなら、その間に家計状況が好転したら成功です。

住宅ローンの支払い条件を変えても、このまま延命処置をしても、本質的に家計が厳しい状況に置かれていることは変わらない、好転する見込みはない、という場合、売却をして清算し、リスタートするという手段を考えることとなります。

多くの方は、金融機関に相談されず延滞が始まり、売却などの検討をしないまま進み、金融機関が債券回収会社(サービサー)に債権(住宅ローン)を移って(代位弁済通知が届く)から慌てて動きだします。

代位弁済まで来てしまったら、その段階からベストを尽くすまでですが、収入減少、支出増加、住宅ローンの返済苦の予兆が出る頃から早め早めに検討しておくことが大事です。

柴田 誠

柴田 誠代表取締役

投稿者プロフィール

子ども二人の教育費に頭を抱えながら、小さな不動産会社を経営しております。千葉県の高校野球をこよなく愛する元高校球児。小さなお出かけ、温泉、街めぐりを好むも時間とお金に余裕がなく最近は控えめです。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ物件

  1. 低層住居が建ち並ぶ静かな住宅地に所在します。五香駅・逆井駅の中間地に位置し、各方面に展開しやすい立地…
  2. ガーデンコート松戸五香
    5階・南向き住戸につき見晴らし陽当たり良好、きれいにご使用されております。室内はリフォームをしており…
  3. ウィズ松戸見晴らしの丘
    11階・南西向き住戸につき見晴らし陽当たり良好、とてもきれいにご使用されております。高台に緑を多く配…
  4. クリオ松戸伍番館
    都心への玄関口「松戸」駅より徒歩4分、スーパーなど商業施設が近隣に揃い、賃貸募集もしやすい好立地の投…
  5. 柏市関場町売地
    南側に庭を配しプライバシー性を確保しつつ、南側の間口が広く、南側隣接地よりも約3.4m高いのため、陽…
売却の窓口

アーカイブ

ページ上部へ戻る