• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
光ヶ丘

昭和29年、小金・根木内の一部から誕生。昭和49年、一部が中新宿・東中新宿・東山・光ヶ丘団地に分かれ、現在の姿となる。JR常磐線・南柏駅よりバス便利用か、もしくは、東武野田線・新柏駅へ徒歩15~20分程度で行くことが可能な地域もあり。

光ヶ丘の中心には、古くからある光ヶ丘団地が位置する。現在は全て建て替えか開発がされている。同地域西側の大半は、廣池学園(麗澤大学他)の敷地となっており、同地域の住宅地は少ない。ほとんどが高台平坦地ではあるが、一部に傾斜地もある。

道は狭いところもあり、小規模の住宅も多い。駅から離れているが、この地域周辺には商業施設が充実しており、日常生活には支障がない。これらの施設に徒歩でも行けるが、車は必需品か。

[教育施設]
 小学校:光ヶ丘小学校・中原小学校・酒井根東小学校・酒井根西小学校
 中学校:光ヶ丘中学校・酒井根中学校
 保育園:東中新宿保育園

[医療施設]
 ・光ケ丘診療所(内科 消化器科 小児科)
 ・水留歯科医院(歯科)
 ・加藤医院(内科 小児科)
 ・かなだ歯科医院(歯科)
 ・林小児歯科(小児歯科)
 ・聖光ヶ丘病院(総合病院)

[主な近隣商業施設]
 スーパーおっ母さん、マツモトキヨシ、西松屋、ヤックスドラッグ、BIG-A、セブンイレブン、ピアシティ柏中新宿、マミーマート

[その他近隣施設]
 中原ふれあい防災公園、廣池学園、柏市立図書館光ヶ丘分館

柴田 誠

柴田 誠代表取締役

投稿者プロフィール

子ども二人の教育費に頭を抱えながら、小さな不動産会社を経営しております。千葉県の高校野球をこよなく愛する元高校球児。小さなお出かけ、温泉、街めぐりを好むも時間とお金に余裕がなく最近は控えめです。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ物件

  1. 登録されている記事はございません。
売却の窓口

アーカイブ

最近の投稿

ページ上部へ戻る