増富の湯(増富ラジウム温泉)│北杜市

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
増富の湯(増富ラジウム温泉)│北杜市

微妙な立地で損しているような印象がある増富ラジウム温泉、泉質は抜群に良いのに、いまいち知名度はありませんが、湯治場として知る人ぞ知る温泉です。その温泉街の中にある日帰り入浴専門の施設が「増富の湯(https://www.masutominoyu.com/)」です。

周辺を緑豊かな低い山に囲まれた谷あいに温泉街があります。街というほど買い物施設などはないので、湯治場の温泉旅館が川沿いに建ち並ぶのみです。静かな環境はせわしさを忘れることができて、まさに湯治場にピッタリです。

ラジウム温泉とラドン温泉の明確な区別はあるのでしょうが、私にはわかりません。ラジウム温泉で有名なのは北海道の二股ラジウム温泉、ラドン温泉で有名なのは鳥取の三朝温泉、千葉県松戸市、埼玉県川口市にもラドン温泉(人工)があります。

二股ラジウム温泉と増富の湯のお湯を比べると、二股ラジウム温泉は湯の花がたくさん浮かんでいる濁り湯、増富の湯は黄土色の濁り湯です。三朝温泉や松戸ラドン温泉は透明に近いお湯ですので、ラジウム温泉とラドン温泉の違いはこの辺りにもあるかもしれません。

増富の湯の入浴施設は、多様な浴槽が組み合わされています。メインの「ラジウム温泉」では、25度、30度、35度、37度とお湯の温度が4段階に分かれています。さらに、透明な熱めの白湯、露天風呂もあります。

この施設に立ち寄ったのは行き掛けの駄賃のような偶然で、あまり時間も取れませんでしたが、本来は、温めのラジウム温泉に長く浸かり、周辺の緑を感じて涼み、さらにラジウム温泉で温まりを繰り返すのがいいのでしょう。

現在、高濃度炭酸泉がポピュラーですが、効能風呂としてはラジウム温泉、ラドン温泉の方が古く、効果も大きいのではと感じます。松戸ラドン温泉に行くと、湯上がりにあれだけ身体が熱くなって汗が出るのはその効果ではと思っています。

二股ラジウム温泉、増富の湯、三朝温泉と経験したので、いつか、玉川温泉(秋田県)にも行ってメジャーなところは抑えておきたいものです。

柴田 誠

柴田 誠代表取締役

投稿者プロフィール

子ども二人の教育費に頭を抱えながら、小さな不動産会社を経営しております。千葉県の高校野球をこよなく愛する元高校球児。小さなお出かけ、温泉、街めぐりを好むも時間とお金に余裕がなく最近は控えめです。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ物件

  1. ガーデンコート松戸五香
    5階・南向き住戸につき見晴らし陽当たり良好、きれいにご使用されております。室内はリフォームをしており…
  2. クリオ松戸伍番館
    都心への玄関口「松戸」駅より徒歩4分、スーパーなど商業施設が近隣に揃い、賃貸募集もしやすい好立地の投…
  3. 低層住居が建ち並ぶ静かな住宅地に所在します。五香駅・逆井駅の中間地に位置し、各方面に展開しやすい立地…
  4. 柏市関場町売地
    南側に庭を配しプライバシー性を確保しつつ、南側の間口が広く、南側隣接地よりも約3.4m高いのため、陽…
  5. ウィズ松戸見晴らしの丘
    11階・南西向き住戸につき見晴らし陽当たり良好、とてもきれいにご使用されております。高台に緑を多く配…
売却の窓口

アーカイブ

ページ上部へ戻る