阿字ヶ浦温泉のぞみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
阿字ヶ浦温泉のぞみ

阿字ヶ浦温泉のぞみ へ行きました。
溶けそうなくらい
あつい日の夕刻に。

入館して、真っ先に向かったのは
レストラン。
おなかすいてたので。

海鮮モノな丼メニュー。

ふつうの定食メニュー。

悩みに悩んで決めたのは、
海鮮ちらし。
1300円くらいだったかな。
こうやってみるとそうでもないんだけど
ご飯の量がハンパなくてびっくり。

カツヲとかえびとかタコとか
いろいろのってます。
お隣りのお味噌汁には水菜入り。

食事しながら眺める、
太平洋。

ちなみに、この建物は(たしか)3階建てで、
入口は1階、
レストランは2階で
お風呂は3階。
なので、
お風呂からはこれよりも更にどーんと大海原を望めます。

脱衣所と、
お風呂の入口。

ちょっと見にくいのですが、
右上の方にガラス張りな部分、見えます?
そこが露天風呂です。女湯の。
海岸にいる人から
みえちゃうんじゃないの?!
ちょっとこまるなぁ~。

なんて、、、

必要以上の自意識過剰でしょうか?
・・・ですよね。
わたしもそうおもいます。

帰りに入口横で売られている
地元のお野菜を買って帰りました。
葉っぱがもう、いかにも新鮮な風でしょう?
翌朝の『グリーンスムージー』で
おいしく頂きました☆
かなり緑が濃ゆかったです。

濃いといえば、
温泉のしょっぱさも濃かったです。

(ここで思い出さなかったらまたお風呂の話を忘れそうでした・・・)

風水に則って造られている温泉や露天風呂は
なんかいろいろ良いことがありそうでした。
フフフ。

乙女なわたしなんか、
思わず赤面しちゃう効能がある(らしい)お風呂とか、
それはもうバラエティに富んでいて楽しいし気持ちいい。

ただ、日陰がない時間帯だと
夏は焦げるかもしれません。
夕方~夜がおすすめです。夏は。

阿字ヶ浦温泉のぞみ
住所:茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町3290
電話:029-265-5541
営業時間:10時~22時
(土曜日は24時まで)
休館日:第3木曜日(1・7・8・12月は無休)
※法定点検のため9~11月頃に5日くらいお休みがあります。

「君に言われなくてもわかってるよ」
と言われそうですが、
可能ならば
常磐道を使っていかれることをおすすめします♪
都内や千葉県の東葛地域からのばあい。

それと、ロックフェスのときは
オールナイト営業 されているよう。

柴田 誠

柴田 誠代表取締役

投稿者プロフィール

子ども二人の教育費に頭を抱えながら、小さな不動産会社を経営しております。千葉県の高校野球をこよなく愛する元高校球児。小さなお出かけ、温泉、街めぐりを好むも時間とお金に余裕がなく最近は控えめです。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ物件

  1. 登録されている記事はございません。
売却の窓口

アーカイブ

最近の投稿

ページ上部へ戻る