回転寿司宝船

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
回転寿司宝船

店員さん達がうるさくなく、いごこちのよいおみせです。

回転寿司の宝船に行きました。
しっかり市川市内にあるのかと思ったら、
住所は高塚新田でした。

おしながき。
端っこに見きれてしまいましたが、
お昼のサービスがあります。
つまり、ランチですね。

この日は夜に行ったので、
メニューからいくつか頼んで頂きました。
廻っているお寿司には目もくれず。

(冬の回転寿司は特に乾燥が著しいので・・・)

グルメウォーカーのページに、
問屋直営ならではの天然マグロ!との情報があり、
頼んでみました。マグロ。
特に高級なお寿司を食べ慣れているとかそういうことではなく、
わたしの口にはあいませんでした。
残念ながら。
もともと、そんなにマグロ好きではないのも
おおきな要因かもしれないですね。

わざわざ「まぐろくださーい」って注文したのに、
板前さんが回転している中からひょいと
渡してくれました。
絶句。

それからの時間は、
いかに廻っていないものを頼むかに神経をすり減らすことに・・・。
(思い出すと馬鹿馬鹿しいのですけど、その時は本気でした)

他のものは、きちんと旨い!

自家製シーチキンの文字に惹かれて注文。
おいしい。
すごくおいしいです。

茶碗蒸しとお新香巻。
お新香巻に入っている沢庵はおそらく、壺漬け?
とても気に入りました。

味噌汁は、はまぐり。
・・・はまぐり?
に、してはなんとなく小ぶり。

このお味噌汁の味、
かなり好きです。
だしがちゃんと感じられて風味がいい。
しょっぱくないし、
優しい味がする。

回転寿司というものは、
空いている時間に行ってはダメだということを
切に感じた夜でした。

ちなみに、
価格帯的には、
銚子丸や、すし松と同じくらいです。
ご参考までに。

回転寿司宝船
電話:047-391-4816
住所:千葉県松戸市高塚新田588
営業時間:11時~22時

柴田 誠

柴田 誠代表取締役

投稿者プロフィール

子ども二人の教育費に頭を抱えながら、小さな不動産会社を経営しております。千葉県の高校野球をこよなく愛する元高校球児。小さなお出かけ、温泉、街めぐりを好むも時間とお金に余裕がなく最近は控えめです。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ物件

  1. 登録されている記事はございません。
売却の窓口

アーカイブ

最近の投稿

ページ上部へ戻る