こだわりとんかつ、かつ波奈

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
こだわりとんかつ、かつ波奈

かつ波奈 の松戸六実店へ。
何年か前にも、このブログでご紹介した記憶があります。
(覚えてくださっていたら、うれしいです☆)
たしか、そのときはレディースランチの件。
今回は、夜ご飯で行きました。

ご飯が選べます。
曜日によって違うので
「これたべたい!」っていう日は外さないようにしないと。
わたしはないです。
なんでもいい。

この、日替わりごはんサービス、
ランチライム、ディナータイム、
それぞれ30食の限定らしいのでお早めに。

期間限定品なのでしょうか?
海鮮フライがいちおしの様子だったので
それを頼むことに。
メニュー見るのがなんとなくおっくうだったので
一緒にいた夫に読み上げてもらいました。

「カキフライとホタテフライ・・・」
っていうのをきいただけで
「それでー!それにしますっ!」
決めちゃいました。

これが実際に到着したお食事。
かき・海鮮定食1480円です。

ん?
んん?
な、なんか。
わたしの思っていたものと違うんですけど・・・。

カキフライ、ホタテフライに・・・
アジフライ???

え!
エビフライだと勝手に早合点していました。
アジフライってわかっていたらたのまなかったなー。
人任せにしちゃいけないってことですね、
メニュー選びは。

とはいえ、
アジフライがあんまり得意でない私でも、
ここのアジフライは美味しくいただきました☆

どどん。

なぜかこのセットには黒烏龍茶
(しかも迷惑なことに中サイズのデカンタ!)
がついています。
のみきれないって。
こんな寒い時に。
せめてホットという選択肢を与えて欲しかったわ。

さんざんぶーぶー言ったあとに何ですが、
かつ波奈は、全体的なお味はもちろん、
お店の人たちの教育がとてもよくなされていて
いついっても気分良くお食事できるのです。
私はかなりお気に入りのお店。

かつ波奈松戸六実店
松戸市六実1-15-1 地図
047-311-3787

柴田 誠

柴田 誠代表取締役

投稿者プロフィール

子ども二人の教育費に頭を抱えながら、小さな不動産会社を経営しております。千葉県の高校野球をこよなく愛する元高校球児。小さなお出かけ、温泉、街めぐりを好むも時間とお金に余裕がなく最近は控えめです。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ物件

  1. 登録されている記事はございません。
売却の窓口

アーカイブ

最近の投稿

ページ上部へ戻る