ダガシヤ ダイチャン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ダガシヤ ダイチャン

自宅の周りには数件の駄菓子屋があり、
毎日のように通っていた覚えが・・・。
だいたい店番はおばあちゃん。
そこで、おばあちゃんとの会話がはずみ、
お年寄りと接する機会も多かったように思います。
そして、自分のお小遣いのやりくりも
駄菓子屋で経験しながら学びました。

我が子にもそんな体験をさせてあげたいなぁ、
と思っていても、
なかなか駄菓子屋がみつからない。
そんな折、松戸市小金原中央商店街で
駄菓子屋を発見!!
しかも、昭和の時代に使われていた電車の1車両が
そのまま駄菓子屋になっているという斬新さ!!
感動しました。
運転席にいるのはマスオさん。

写真を見てお分かりのように、
電車は建物の中に入っています。
定休日はシャッターが閉められていますので、
外観を見ることができませんので、あしからず。

土曜日の14時頃に行きましたが、
店内は子供たちであふれていました。
所狭しと壁にはくじの商品が掛けられ、
駄菓子がずらーっと並ぶ様は、昔を思い出し、
大人でもワクワクするはず。

しかも時代ドンピシャなめぐはロボコンに釘付け!
店主のこだわりを感じました。

店内で購入したカップ麺や駄菓子、アイス等は
飲食スペースでいただくこともできます。

駄菓子は30円ぐらいのものが豊富で、
各種くじは50円。
お楽しみ袋60円というのもありました。

息子たちもテンション上がりまくり♪
親子ともども楽しいひと時でした。

現在は昼の部(駄菓子屋のみ)です。
お店のお知らせの看板に、
夜の部、大人の駄菓子屋は当分の間お休み
とありました。
大人の皆さん、残念ですねぇ~。
復活を期待しましょう!!

ダガシヤ ダイチャン(小金原中央商店街)
住所:松戸市小金原6-2-1 地図
営業時間:月・水・金 16:00~17:30
         土 13:00~17:00

柴田 誠

柴田 誠代表取締役

投稿者プロフィール

子ども二人の教育費に頭を抱えながら、小さな不動産会社を経営しております。千葉県の高校野球をこよなく愛する元高校球児。小さなお出かけ、温泉、街めぐりを好むも時間とお金に余裕がなく最近は控えめです。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ物件

  1. 登録されている記事はございません。
売却の窓口

アーカイブ

最近の投稿

ページ上部へ戻る