カテゴリー:コラム

  • 不動産

    2020年以降に暮らす家を考える

    選ばれる街とそうでない街は厳しく選別される。売れない、貸せない、壊せない~死に物件~が大量に発生。自然災害が資産価値の下落や担保価値の毀損につながる。所有する負担と将来価格の下落から不要な不動産は早期売却する。これから暮らす家は、自然災害リスクに強い地域にする。
  • タワーマンション下落

    2020年とそれ以降の不動産市場動向予測

    革命的なこと、破滅的なことが日本に起こらないかぎり、不動産市場は下落基調が続き、売るなら早ければ早いほどいいことになる。できることは「住宅の総量規制(新築税など)」くらいですが、住宅のことなどなにも考えない今の政治では期待できません。
  • 柏市の南北格差をデータで見てみました

    柏市の南北格差をデータで見てみました

    柏市に限ることではございませんが、郊外の住宅地では利便性による二極化が進んでいます。今回の地価データの検証でもそれが確認できます。この傾向は今後も続く、もしくは、より強くなると考えられています。
  • 悪徳悪質な不動産営業

    不動産業者の手口2件

    自社の利益を得るために、手段は問わないという姿勢の会社へ依頼してしまったら、売主はどうなってしまうのでしょうか。売主、買主、他の不動産業者のすべてにとって、被害を及ぼす、このルール違反の業者は悪質です。こんな会社に依頼してしまったら、消費者はどうなってしまうのでしょうか。
  • 「NHKスペシャル・パラレル東京」でも顕在化したタワーマンションと低地部のリスク

    「NHKスペシャル・パラレル東京」でも顕在化したタワーマンションと低地部のリスク

    大規模災害に遭遇したとき、人命、建物・設備、生活拠点、資産価値を守るために、タワーマンションのリスク管理が今後大きく問われることとなる。被災後、修繕費用も必要となり家計へ影響を及ぼすことから、ただでさえ被災して厳しい状況に追い討ちを受けることとなる。
  • 住宅ローン,老後資金

    リ・バース60

    「リ・バース60」では担保割れリスクを住宅金融支援機構が持つことで、金融機関は融資をしやすく、消費者は利用しやすくなる。これを利用することで老後資金を子ども世帯への負担を減らして確保しやすくなります。
  • 住宅取得の優遇措置と税の軽減

    住宅取得の優遇措置と税の軽減

    現在の住宅ローンは適用金利が1%を切ることが当たり前のようになっており、住宅ローン控除の上限額以下であれば、10年間は金利負担ない(さらにキャッシュバックのような感じ)ことになります。
  • 不動産売買の諸経費(と私が騙された小話)

    不動産売買の諸経費(と私が騙された小話)

    不動産の売買だと損得が・・百万円単位になることもあります。諸経費も含めた計算のうえ、ご検討ご判断いただくことをお勧めします。私のチェックミス(思い込み)です。不動産売買ではこのような思い込みは厳禁です。
  • 川崎(武蔵小杉)の浸水被害は人災?

    川崎(武蔵小杉)の浸水被害は人災?

    政治や行政、業者に、人生や生活を守ってもらうというのは期待せず、日々の生活、通勤通学など、各ご家庭にご事情はあるかと思いますが、安全な地域に居を構えることです。(荒川の堤防に関する都市伝説の真偽は別として)
  • 営業トークに負けない

    営業トークに負けない

    「お客様のため」と言いつつ、「自社が有利(売りたい商品)になる営業」をするのは自然なことで、「営業マンのトークを鵜呑みにしてはいけない」ということです。

ピックアップ物件

  1. クリオ松戸伍番館
    都心への玄関口「松戸」駅より徒歩4分、スーパーなど商業施設が近隣に揃い、賃貸募集もしやすい好立地の投…
  2. 低層住居が建ち並ぶ静かな住宅地に所在します。五香駅・逆井駅の中間地に位置し、各方面に展開しやすい立地…
  3. 流山市前ヶ崎売地
    南東と北東の角地、南側間口が広く、東側道路が低いため、陽当たり・風通しが確保しやすいプランが作りやす…
  4. 柏市関場町売地
    南側に庭を配しプライバシー性を確保しつつ、南側の間口が広く、南側隣接地よりも約3.4m高いのため、陽…
  5. ガーデンコート松戸五香
    5階・南向き住戸につき見晴らし陽当たり良好、きれいにご使用されております。室内はリフォームをしており…
売却の窓口

アーカイブ

最近の投稿

ページ上部へ戻る