カテゴリー:不動産取引

  • 高速道路

    建物状況調査はドライブレコーダー

    万が一、このような人と関わってしまったことに備え、抗弁できるようにしておくためにも、建物状況調査を実施して、できれば既存住宅瑕疵保険にも加入して、リスク対策の実施をお勧めします。
  • 契約

    不動産取引の流れ

    買主側より購入の申し込みが書面で入るところから、売買条件の交渉、調整が始まります。
  • 売却時の家財処分費用

    売却に際しての処分の場合、トラブル防止のために徹底する必要があり、安かろう悪かろうの業者に頼むとトラブルにもつながります。戸建ての場合、庭にある家財の処分もあるため費用は増えます。
  • 建物点検

    建物の欠陥に対する責任と負担について

    引き渡し時には知り得なかった欠陥などが発覚した場合、売主へ物件の修補や損害の賠償を求めることになります。隠れた瑕疵があった場合の売主の責任を「瑕疵担保責任」といいます。
  • 土地売却に際しての私道負担と境界確認・測量

    今週、売却をご依頼いただきました方の事例紹介をさせていただきます。 ■特徴1(私道負担) 基本原則:家を建てる敷地は道路に2m以上接していなければならない。 道路:建築基準法で定められる 今回の事例で…
  • 売却の際に必要な書類

    日常生活に欠かせないコンビニ。 一般的な買い物の他、チケットを購入したり、コピーができたりと まさにコンビニエンスという感じですが、 さらに、マイナンバーカードを利用して、 住民票や印鑑証明書が取得できるようにな…
  • 売却の諸経費について

    この1週間、売却の相談をお受けしていて、 共通する内容がございました。 共通した内容は、 大手仲介業者に売却を依頼するも売れないので相談したい、 売却に必要な諸経費の説明はなかった(今回初めて聞いた)、 と…
  • 寿司屋の時価と不動産価格の類似性

    もっぱら1皿100円均一の回転寿司が専門の私にとって、 お皿によって値段が違う回転寿司さえ高いと怖がってしまう。 お寿司屋さんの「時価」なんて、 テレビや雑誌などのファンタジーの世界に存在するもので、 夢のま…
  • 土地(戸建て)を売る際には測量が必要です

    先週、今週と売却のご依頼が土地(古家付き)に集中しました。 どちらの土地もそれぞれに特徴がありますが、 共通しているのが、下記の点です。 1.地積測量図が古い 2.現地に境界票がない 戸建てでも同様…
  • 今年は「インスペクションの説明義務化」が始まります

    今年は「インスペクションの説明義務化」が始まります。実施時期は本年4月からとなります。 これが弊社に限らず、不動産業界、そして中古住宅の流通市場にとって、大きなターニングポイントになると思います。 そもそもイ…

ピックアップ物件

  1. 南側・幅員約4.0m私道、西側・幅員約6.0m柏市道の南西角地、南側道路部よりも高くなっており、陽当…
  2. 低層住居が建ち並ぶ静かな住宅地に所在します。建築条件ございませんので、お好きなハウスメーカーにて建築…
  3. 柏市関場町売地
    南側に庭を配しプライバシー性を確保しつつ、南側の間口が広く、南側隣接地よりも約3.4m高いのため、陽…
  4. 全室南向きで陽射しを取り込めるお住まい、全室6帖超のゆとりを持たせた4LDKはお子様が多いご家族にお…
  5. 松戸市稔台戸建て
    南東5m道路に接した敷地に南西側に庭を配し、1階はミニキッチンと柔軟な使い方ができる和室の続き間2室…
売却の窓口

アーカイブ

ページ上部へ戻る