カテゴリー:不動産取引

  • 売却の諸経費について

    この1週間、売却の相談をお受けしていて、 共通する内容がございました。 共通した内容は、 大手仲介業者に売却を依頼するも売れないので相談したい、 売却に必要な諸経費の説明はなかった(今回初めて聞いた)、 と…
  • 寿司屋の時価と不動産価格の類似性

    もっぱら1皿100円均一の回転寿司が専門の私にとって、 お皿によって値段が違う回転寿司さえ高いと怖がってしまう。 お寿司屋さんの「時価」なんて、 テレビや雑誌などのファンタジーの世界に存在するもので、 夢のま…
  • 土地(戸建て)を売る際には測量が必要です

    先週、今週と売却のご依頼が土地(古家付き)に集中しました。 どちらの土地もそれぞれに特徴がありますが、 共通しているのが、下記の点です。 1.地積測量図が古い 2.現地に境界票がない 戸建てでも同様…
  • 今年は「インスペクションの説明義務化」が始まります

    今年は「インスペクションの説明義務化」が始まります。実施時期は本年4月からとなります。 これが弊社に限らず、不動産業界、そして中古住宅の流通市場にとって、大きなターニングポイントになると思います。 そもそもイ…
  • 揺れやすさマップが見直されます

    これからの地盤判定が変わるかもしれない。 4/9に放送されたNHKスペシャル「大地震、あなたの家はどうなる?~見えてきた”地盤リスク”~」では、今まで、高台(台地)だから大丈夫、低地(平野)だから危ないという、軟弱…
  • 住宅履歴情報(いえかるて)の役割

    消費者から見た「中古住宅購入の不安」として、価格の妥当性がわからない(不透明)、修繕費用がかかる(状態が不明)、いつまで使用できるかわからない(耐久性が不明)、保証・アフターサービスが不十分(瑕疵保険やコールセンターの未…
  • 住宅ローン

    不動産登記法の基礎

    不動産登記制度は、不動産の表示および権利に関する事項を登記記録で公示することにより、不動産に関する権利を保全し、取引の安全・円滑をはかる制度です。 (目的)第一条  この法律は、不動産の表示及び不動産に関する権利を…
  • インスペクション実施が必須化の方向へ

    インスペクションが不動産売買の常識になっていくことで、取引がどのように変わっていくのか。国土交通省土地・建設産業局・不動産業課の本間優子課長補佐が、その未来像を朝日新聞の広告記事に寄稿しました。 記事の内容を要約し…
  • 中古住宅の取引には瑕疵保険が欠かせません

    GWに入る直前の4月28日、社会的にはひっそりと、しかし、不動産仲介業界では久々の革新的といえる改正案が衆議院本会議で可決されました。 その法律は不動産業界の憲法というべき「宅地建物取引業法」で、改正された内容の…
  • 手付金あれこれ

    不動産の売買契約を締結する際、買主から売主へと手付金が授受されます。購入代金の一部であり、前払い、頭金という意味合いが現実的ですが、法律的には別の意味合いとなります。 手付には性質により3つに分けられます。「証約…

ピックアップ物件

  1. 流山市前ヶ崎売地
    南東と北東の角地、南側間口が広く、東側道路が低いため、陽当たり・風通しが確保しやすいプランが作りやす…
  2. ガーデンコート松戸五香
    5階・南向き住戸につき見晴らし陽当たり良好、きれいにご使用されております。室内はリフォームをしており…
  3. クリオ松戸伍番館
    都心への玄関口「松戸」駅より徒歩4分、スーパーなど商業施設が近隣に揃い、賃貸募集もしやすい好立地の投…
  4. 柏市関場町売地
    南側に庭を配しプライバシー性を確保しつつ、南側の間口が広く、南側隣接地よりも約3.4m高いのため、陽…
  5. 低層住居が建ち並ぶ静かな住宅地に所在します。五香駅・逆井駅の中間地に位置し、各方面に展開しやすい立地…
売却の窓口

アーカイブ

ページ上部へ戻る