アーカイブ:2016年 11月

  • 買うなら今、売るなら年明け

    米国の次期大統領がトランプ氏になるようです。選挙当日から連日、トランプ氏の報道で埋め尽くされ、築地市場の豊洲移転、東京五輪などの問題は飛んで行ってしまいました。一番ホッとしているのは、石原元都知事と森元総理でしょうか。 …
  • 任意売却の相談

    依頼者の状況を理解してくれる、任意売却だからといって通常の売却よりも手を抜かない、など、業者の選定は大事なポイントになります。
  • 任意売却や競売から見る住宅購入

    任意売却、競売。以前なら、事業の失敗、ギャンブルなどの浪費などがイメージされますが、現在は、住宅ローンの返済苦(延滞)が過半を占めております。 それでは、なぜ、住宅ローンの返済を延滞してしまうのか。主な理由は次の通…
  • 任意売却の基本とメリット

    「任意売却」と呼ばれる取引は、売買代金と手持ち資金にて不動産に設定されている担保権等の解除が見込めないため、債権者側と調整・配分することで、売却に際して支障となる担保権の解除(抹消)をしてもらうことにより成就する売却のことを指します。
  • サービス残業を取り締まるだけで良いこと尽くめ

    長時間労働による過労とストレスから自殺者が続いている電通で、違法な長時間労働の他に、残業代が適切に支払われていなかった疑いも出てきたと報じられております。 この報道を聞いて、残業代が支払われていないことを、なにを今…
  • 維持するコストを考えた判断が必要

    博多駅前の大陥没事故には驚きました。今回の事故は新規の工事ですが、数年前には、高速道路のトンネル崩壊事故もあり、社会インフラの老朽化が目立ってきました。 昨夜、クローズアップ現代で、前東京五輪頃に建築されたモダン建…
  • これは押さえておきたい!~住宅・不動産に関わる、使える統計情報~

    国土交通省の「既存住宅ストックの活用による共同住宅の居住水準に関する検討会」第1回目の配布資料から、有用な統計情報が公開されていますのでご紹介します。 この検討会の主旨は、既存ストックを活用した新たなセーフティネッ…
  • 住宅ローン

    不動産登記法の基礎

    不動産登記制度は、不動産の表示および権利に関する事項を登記記録で公示することにより、不動産に関する権利を保全し、取引の安全・円滑をはかる制度です。 (目的)第一条  この法律は、不動産の表示及び不動産に関する権利を…
  • 借地借家法の基礎

    弊社は売買専門店ですが、不動産投資案件の売買に携わることもありますので、借地借家法の基礎的な部分を復習しました。 (趣旨)第一条  この法律は、建物の所有を目的とする地上権及び土地の賃借権の存続期間、効力等並びに建…
  • 任意売却物件の売買契約留意点

    買主側へ任意売却物件であること(債権額が取引額を上回ること)を伝える必要がございます。また、そのことに対する内容や注意点(リスク)、取り扱いについても説明する必要がございます。

ピックアップ物件

  1. 鎌ケ谷市南鎌ケ谷戸建て
    南西向き、南側のカースペースより陽射しを取り込める明るいお住まいです。リビングと和室を一体利用すると…
  2. 南側・幅員約4.0m私道、西側・幅員約6.0m柏市道の南西角地、南側道路部よりも高くなっており、陽当…
  3. 柏市関場町売地
    南側に庭を配しプライバシー性を確保しつつ、南側の間口が広く、南側隣接地よりも約3.4m高いのため、陽…
  4. クリオ松戸伍番館
    都心への玄関口「松戸」駅より徒歩4分、スーパーなど商業施設が近隣に揃い、賃貸募集もしやすい好立地の投…
  5. 南西向きで陽射しを取り込める敷地のお住まい、北西側は近隣公園に接し、南東側は道路が伸びて、広々とした…
売却の窓口

アーカイブ

ページ上部へ戻る