アーカイブ:2019年 10月

  • 使っていない不動産の所有はいいことなし

    使っていない不動産の所有はいいことなし

    人口減少時代では、維持するのがやっとで値上がりは期待できません。もし、所有する不動産が被災してしまうと価値がゼロになってしまう災害リスクもございます。所有していると「伸びた枝葉の剪定伐採をしてくれ」と近所、自治会などから求められます。
  • いつの間にかのマイナス金利で住宅ローンも競争激化

    いつの間にかのマイナス金利で住宅ローンも競争激化

    住宅ローンの返済はいつまで続くか返しきれるのか。自宅を売却すると住宅ローンの返済は完了するのか現金が残るのか。今のまま暮らした方が負担が少ないのか新しく住み替えた方がいいのか。
  • 消費税増税に伴う住宅取得支援策

    消費税増税に伴う住宅取得支援策

    国ではその落ち込みを軽減するために、住宅取得支援策を打ち出しています。消費税は増税になったものの価格そのものが下がったうえ、支援策を利用すると増税前よりも有利になるケースもございますので、これからの購入がチャンスになるかもしれません。
  • ジュエルガーデン ビューウイング

    光ヶ丘団地に隣接、ビューウイング、パークウイングの2棟連棟のさわやかな大規模マンション(263世帯)。光ヶ丘団地内の公共施設(公園、市民センター、図書館、病院、商店)と周辺の商業施設(スーパー、ドラッグストア、コンビニ)が徒歩圏に揃う。
  • ハザードマップの説明が義務化されない背景

    ハザードマップの説明が義務化されない背景

    日本は全国的に河川が多い平野の低地部に都市が作られています。もし、ハザードマップの説明が義務化されると、都市部の災害リスクに対する意識が強まり、災害リスクの強弱で地価や不動産価格に大きく影響します。
  • クレスト南流山

    平成3年築6階建の白い瀟洒な外観が目を引くマンション。南流山駅徒歩10分・鰭ヶ崎駅徒歩3分・鰭ヶ崎小学校徒歩2分など、子育てや通勤通学に便利な立地。周辺には高い建物はない為、明るく良好な日差しを享受できる。
  • 2027年、タワマンが廃虚化する日~売り逃げするなら今だ(サンデー毎日)

    2027年、タワマンが廃虚化する日~売り逃げするなら今だ(サンデー毎日)

    近年、タワーマンションが乱立して、様々な面で注目を浴びていた「武蔵小杉」で、内水氾濫からの被害が発生したため、タワーマンションの脆弱性が取り上げられることが多くなっています。
  • モアステージ柏

    県道沿いに位置し車でのお出かけにも便利な立地。少し高台に立地しているため1階でも日当たり良く、また、プライバシーが確保された造りです。周辺は商業施設が充実しています。常磐線南柏駅よりバス便が多数あり、バス停も近くに所在する。
  • レクセルプラッツァ初石

    周辺は低層住戸が多く、南側は道路で明るく開放的、台地の平坦な地勢に所在し駅や周辺施設へ坂道なしの快適アクセスです。南面と西面を向いたL字型の建物。南側向きの棟はバルコニー方向に高い建物がなく明るく開放的なお部屋になります。
  • プレミアムステージ南流山

    ターミナル駅「南流山」駅まで徒歩8分、早い朝や遅い帰宅にも安心の距離です。周辺には、商業施設・教育施設・公共施設・飲食施設が揃い、生活しやすいエリア。

ピックアップ物件

  1. 登録されている記事はございません。
売却の窓口

アーカイブ

最近の投稿

ページ上部へ戻る