タグ:建物状況調査

  • 高速道路

    建物状況調査はドライブレコーダー

    万が一、このような人と関わってしまったことに備え、抗弁できるようにしておくためにも、建物状況調査を実施して、できれば既存住宅瑕疵保険にも加入して、リスク対策の実施をお勧めします。

ピックアップ物件

  1. ウィズ松戸見晴らしの丘
    11階・南西向き住戸につき見晴らし陽当たり良好、とてもきれいにご使用されております。高台に緑を多く配…
  2. 南側・幅員約4.0m私道、西側・幅員約6.0m柏市道の南西角地、南側道路部よりも高くなっており、陽当…
  3. 流山市前ヶ崎売地
    南東と南西の角地、南側間口が広く、西側道路が低いため、陽当たり・風通しが確保しやすいプランが作りやす…
  4. 柏市関場町売地
    南側に庭を配しプライバシー性を確保しつつ、南側の間口が広く、南側隣接地よりも約3.4m高いのため、陽…
  5. 松戸市稔台戸建て
    南東8mと南西4m道路の角地に接し、道路から高台となる敷地のため陽当たり、風通し、見晴らしが良く、開…
売却の窓口

アーカイブ

ページ上部へ戻る