タグ:既存住宅瑕疵保険

  • 高速道路

    建物状況調査はドライブレコーダー

    万が一、このような人と関わってしまったことに備え、抗弁できるようにしておくためにも、建物状況調査を実施して、できれば既存住宅瑕疵保険にも加入して、リスク対策の実施をお勧めします。

ピックアップ物件

  1. 南西向きで陽射しを取り込める敷地のお住まい、北西側は近隣公園に接し、南東側は道路が伸びて、広々とした…
  2. 鎌ケ谷市南鎌ケ谷戸建て
    南西向き、南側のカースペースより陽射しを取り込める明るいお住まいです。リビングと和室を一体利用すると…
  3. 低層住居が建ち並ぶ静かな住宅地に所在します。五香駅・逆井駅の中間地に位置し、各方面に展開しやすい立地…
  4. 流山市前ヶ崎売地
    南東と南西の角地、南側間口が広く、西側道路が低いため、陽当たり・風通しが確保しやすいプランが作りやす…
  5. 流山市前ヶ崎売地
    南東と北東の角地、南側間口が広く、東側道路が低いため、陽当たり・風通しが確保しやすいプランが作りやす…
売却の窓口

アーカイブ

ページ上部へ戻る