カテゴリー:住宅購入

  • 住み替えのリスク

    昨日は「家を売って、家を買う」という住み替えのご相談でした。 このうちどちらを優先して進めるかによって、 「売り先行」、「買い先行」、「売り買い同時」の3パターンに分けられます。 形だけで言えば売り買い同時…
  • 災害リスクの重要度

    9月1日は防災の日。 TV、ラジオ、新聞など各メディアで、 防災、災害などの特集が組まれました。  NHKスペシャル(9/1) 「MEGAQUAKE 南海トラフ巨大地震  迫りくる“Xデー”に備えろ」 …
  • 家を購入するとき、重要なのは立地か建物か

    家を買う時、考えるべき基準が二つあります。一つは「消費財」としての使いやすさ・暮らしやすさ、もう一つは「資産」としての売りやすさ・貸しやすさです。 乱暴な分け方になるかもしれませんが、住まいのうち消費財となる部分は…
  • 地形と自然災害リスクの関わり

    新年に入り、ロシアで歩いていた人が凍死するほどの寒さになり、アメリカは大寒波に襲われ、日本でも日本海側では大雪に見舞われました。黒潮大蛇行が影響しているとも言われ、また、昨年の気候から野菜の価格が高騰しているというニュー…
  • 販売図面の読み方、裏読み方法

    不動産を探し始め、資料を請求したり見学に行くと、各不動産会社より通称販売図面という「販売資料・物件概要」が手渡されます。この資料の読み方、読み取れる内容の一部をご紹介いたします。 価格が税込か非課税か、不動産の場合…
  • 「そうだ、家を買おう!」となったとき

    毎年、新年は住宅購入の機運が盛り上がってハイシーズンになります。先週末の三連休で、近くの松戸展示場ではクルマが駐車場に入れず、近隣の道路に溢れ出ていました。(なお、イベント目的か住宅目的かは不明) 住まい探しを始め…
  • 中古住宅の買い方選び方

    中古住宅は、立地や広さの他に、築年数や状態の良し悪しが異なり、さまざまな条件の物件が売り出されるので、思わぬ出物があったり、逆に外れがあったりする。 建物の査定も、不動産会社や担当者によって評価方法がまちまちで、建…
  • 耐震診断から耐震補強工事の流れ

    耐震不足、旧基準建物の16%「6強以上」倒壊の恐れ(朝日新聞20171015)より http://www.asahi.com/articles/ASKBG5FTXKBGUTIL01T.html 「1981年以前の旧…
  • 住宅の性能は耐震性よりも断熱性重視

    いまや国家を動かす(総選挙のきっかけになった)までの影響を持つ文春砲で有名な週刊文春。政治から芸能まで、ゴシップ的な記事が中心かと思いきや、住宅にまつわる硬派な記事がございましたので、ご紹介させていただきます。 特…
  • 新築か中古か、戸建てかマンションか、駅からの距離か築年数か

    昨日のご相談実例を参考にしながら、新築か中古か、戸建てかマンションか、駅から近く(築年数古い)か遠く(新しい)かの検証記事を掲載してみます。 不動産の価格を算出するに際して、基本的な考え方は、土地とマンションに関し…

ピックアップ物件

  1. 価格:630万円 所在地:柏市新逆井一丁目32-16 交通:新京成線 五香駅 徒歩27分 面積…
  2. 価格:1800万円 所在地:松戸市大橋454-17 交通:北総線 北国分駅 徒歩10分 面積:…
  3. 価格:880万円 所在地:野田市宮崎54-12 交通:東武野田線野田市駅 徒歩12分 面積:1…
  4. 価格:780万円 所在地:柏市南増尾4-16-3 交通:常磐線 南柏駅 バス9分 徒歩5分 面…
  5. 価格:1,800万円 所在地:千葉県松戸市根本 交通:JR常磐線・JR常磐緩行線/松戸駅 徒歩4…
売却の窓口
ページ上部へ戻る