カテゴリー:コラム

  • 社会が変われば住宅スタンスも変わる

    人口減少・少子高齢化社会に入り、日本の経済も縮小傾向となった現在、なにかと高度成長期の名残が残る住宅への考え方を変えていく必要があるかもしれません。 高度成長期の特徴である「終身雇用、年功序列、右肩上がりの収入」…
  • ロケーションは最優先で

    休みの日には、午前中は休息しながら読書して、下駄を鳴らしながら、お昼に日暮里駅近くのラーメン屋さんでチャーハンを食べて、谷中銀座を散歩して、小粋な茶店で寛いで、夕陽を浴びたお寺と庭園を味わいながら家に戻り、テレビを観なが…
  • プロを活用した住まい探し

    ここにひとつの有名な問題がある。 「多くの可能性から一つを選択するのと、少ない可能性から一つを選択するのとでは、あとになって、どちらが後悔しやすいか?」 答えは前者である。 「いくつかの選択肢のう…
  • 下落していく住宅市場での狙い方

    先日改造された内閣。実質、官僚が支配している状況で、大臣経験という経歴欲しさとそれを利用する政党幹部の政治劇としか思えませんが、内閣改造が実施されました。 1億総活躍という言葉を聞いても、明るい期待感はなく、活躍…
  • 絶対安心な建物はないという前提で

    横浜の「傾斜マンション」の話題が連日報じられております。データ偽装事例は各地に飛び火し、一個人の問題ではなく会社の管理体制に問題があったようです。昨日、国土交通省が立ち入り検査を行い、今後、さらに多くの問題が噴出してくる…
  • 二地域居住の適性診断

    毎月お届く「JAF(日本自動車連盟)」の会員情報誌に、「二地域居住、というライフスタイル」という特集記事が掲載されておりました。 冒頭の挨拶で「自然が身近な田舎や地方都市で暮らしてみたい。でも、完全に居住するのは…
  • 短い期間、少ない見学数でも失敗するわけではない

    暖かい下着として定着したユニクロの「ヒートテック」。昨日、1日限りのヒートテック激安セールなるものをやっていると、午後8時頃に思い出し、慌てて、イオンまで出かけてみました。 「今日1日限りの期間限定」という魔法の…
  • 新築プレミアムをどう考えるか

    プレミアム。調べてみるといろいろな意味合いがありました。 不動産用語で出てくる「新築プレミアム」は、その中の「正規の料金の上に加えられる割増金」という意味が近く、不動産そのものの価格に上乗せされた部分を指します。…
  • 2016年以降の住宅の探し方

    2015年、社会、経済でも、いろいろなことが起こりました。景気後退、日本衰退の渦中でもあり、マイナス方向のニュースが多かったように思えます。 不動産分野では、上半期「大手仲介業者による物件囲い込み問題の表面化」、…
  • 新築、築10年、築20年、どれを買えば一番お得?

    財政赤字で苦しむ日本、先日、安倍総理は「消費税再増税は確実に実施する」と明言していました。財政状況を改善するためということですが、支出を見直すことなくバラ撒きが続くようでは、いくら増税しても状況は改善しないのではと思うの…

ピックアップ物件

  1. 価格:3,490万円 所在地:千葉県船戸2-2-2 交通:つくばエクスプレス柏たなか駅より徒歩8…
  2. 価格:750万円 所在地:柏市南逆井1-6-11 交通:新京成線 五香駅 徒歩18分 面積:9…
  3. 白井市七次台土地戸建て
    南西向きで陽射しを取り込める敷地のお住まい、南西側は道路が伸びて、広々とした空間は開放感をもたらしま…
  4. 価格:630万円 所在地:柏市新逆井一丁目32-16 交通:新京成線 五香駅 徒歩27分 面積…
  5. 都心への玄関口「松戸」駅より徒歩4分、スーパーなど商業施設が近隣に揃い、賃貸募集もしやすい好立地の投…
売却の窓口
ページ上部へ戻る