カテゴリー:相続

  • 法定相続分

    法定相続分(07.05.12) 相続する財産の分け方は、遺言などで指定がない場合は、 法律で定める法定相続分によって計算されます。 (遺産分割協議がまとまらず、調停・審判になっても) 民法900条【法定相続…
  • 相続人になれないのは

    相続人になれないのは(07.05.12) ◆相続欠格 民法では、次の不法行為をした者は、相続人の資格を失うとあります。 ・ 被相続人を故意に死亡させたか、死亡させようとして刑に処せられた者 ・ 先…
  • 遺言

    遺言(07.05.12) 遺言は民法の規定があり、この規定から外れたものは無効になります。 満15歳以上であれば遺言することができ、遺言による相続(指定相続)は、 民法で定められた法定相続に優先します。 自…
  • 相続人と被相続人

    相続人と被相続人(07.05.12) 相続する人:相続人 相続される人(死亡した人):被相続人 民法では、相続人の範囲を定めており、これを法定相続人と言います。 配偶者は常に相続人となるが、その他の相続人に…
  • 生前測量

    生前測量(07.06.29) 不動産売買に限らず、相続でも、測量(≒土地の特定と正確性)は、 とても大事なことです。しかし、相続が発生した後に測量をしようと思っても、 いろいろなマイナス要因がある。 相続対…
  • 資産組替

    資産組替(07.05.12) 相続税対策の基本のひとつが、相続財産の評価を下げることです。 しかし、多くの方が錯覚しているのが、 “借金をすればプラスの財産と相殺されて評価が落ちる”という認識です。 借金と…
  • 小規模宅地の特例

    小規模宅地の特例(07.05.03) 被相続人が居住や事業のために使用していた土地は、相続人の生活基盤になる財産であり、処分しづらいことから、一定の面積までは評価を軽減する特例が小規模宅地の特例です。 もし…
  • 税理士の選び方

    税理士の選び方(07.05.12) ドラマなどで弁護士に依頼するシーンがありますが、 その中で“うちは民事が専門だから”ということで断るシーンを見ることがあります。 また、不動産業界でも、賃貸または売買専門、さらに…
  • 相続対策の基本

    相続対策の基本(07.05.12) 1. 財産分けでもめないための対策 法定相続は“平等”ではあるが“公平”ではない。 この隙間を埋めるのが遺言であり、 その中の“付言事項”が、遺留分・減殺請求に効果が出ま…
  • 土地評価は税理士次第

    土地評価は税理士次第(07.05.12) 1年間の死亡者数は約100万人。 そのうち、相続税の申告をする必要がある人は4.5万人。 税理士さんの登録数は約7万人なので、単純計算で、 税理士さん一人当たり相続税申告を…

ピックアップ物件

  1. 価格:1,780万円 所在地:千葉県流山市東深井882-123 交通:東武野田線運河駅より徒歩1…
  2. 価格:780万円 所在地:柏市南増尾4-16-3 交通:常磐線 南柏駅 バス9分 徒歩5分 面…
  3. 価格:630万円 所在地:柏市新逆井一丁目32-16 交通:新京成線 五香駅 徒歩27分 面積…
  4. 価格:1,800万円 所在地:千葉県松戸市根本 交通:JR常磐線・JR常磐緩行線/松戸駅 徒歩4…
  5. 2018/5/17

    沼南エリカ
    価格:440万円 所在地:千葉県柏市大井934番2 交通:常磐線/柏駅 バス10分エリカ前より徒…
売却の窓口
ページ上部へ戻る