カテゴリー:売却

  • 土地家屋調査士の業務

    土地家屋調査士の業務(13.03.15) 不動産登記は、不動産の内容と権利関係を誰にでもわかるようにし、財産の安全と取引の安全・円滑化を図るためにあります。 不動産の登記事項証明書(謄本)には、土地や建物の…
  • 不動産評価査定総論

    不動産評価査定総論(14.04.10) 不動産の購入、売却にあたり、不動産価格が適正かどうかは、とても重要なことになり、法律でも消費者に不利益を与えないよう規定しております。下記に主な内容を列記いたします。 …
  • 判断基準は世間一般から当事者同士へ

    判断基準は世間一般から当事者同士へ(15.02.19) 不動産取引では、民法が大きな骨格を担っております。その民法の大改正が迫ってきました。 実際には法改正の内容が正式に決まり、施行までの期間に対応をするこ…
  • 抵当権がある取引

    抵当権がある取引(15.04.02) 2015年4月1月より、不動産取引の基幹資格であった宅地建物取引主任者が名称変更され、宅地建物取引士となりました。 主任者が士になったことで消費者になんのメリットがある…
  • 物件囲い込み問題のまとめ

    物件囲い込み問題のまとめ(15.04.17) 業界の中でも、当事者である大手仲介業者と長年被害に遭ってきた業者だけに留まりそうな"物件囲い込み問題″。 ※週刊ダイヤモンド2015/04/18での巻頭特別レポ…
  • 媒介契約(売却)の依頼方法

    媒介契約(売却)の依頼方法(15.04.17) 不動産を売却する場合、個人間をつなぐ仕組みもできていないことから、現状、不動産会社へ依頼するほかありません。※相手が親族などで見つかっている場合は除く。 この…
  • 空き家対策特別措置法

    空き家対策特別措置法(15.05.26) 昨日今日と新聞のTV欄を眺めていると朝や昼のワイドショーから夕方・夜のニュース番組の概要に「空き家」という文字が目立っていた。 これは、本日5月26日より「空き家対…
  • 要除却マンションに認定されたら

    要除却マンションに認定されたら(15.06.19) 都心に次々と出現する高層マンション。何十年後に老朽化したら、大規模修繕するにも、売却するにも、建て替えするにしても、一体どうするんだろうか、さっぱり見えてこない。…
  • 違反建築は事故物件と同じ扱いに

    違反建築は事故物件と同じ扱いに(15.12.03) 今朝(12/3)の朝日新聞の記事によると、杭工事データが改ざんされた建物を取引する際には、告知事項として買主へ伝えるべきと行政指導が行われました。(業界団体経由の…
  • 今後の不動産取引では点検と保険が標準に

    今後の不動産取引では点検と保険が標準に(16.01.22) 私の自宅が接する道路は「千葉ニュータウン北環状線」という片側二車線の主要道路です。昭和50年台から予定されていた道路ですが、現在も半分だけの片側一車線の運…

ピックアップ物件

  1. 価格:630万円 所在地:柏市新逆井一丁目32-16 交通:新京成線 五香駅 徒歩27分 面積…
  2. 価格:1,800万円 所在地:千葉県松戸市根本 交通:JR常磐線・JR常磐緩行線/松戸駅 徒歩4…
  3. 価格:780万円 所在地:柏市南増尾4-16-3 交通:常磐線 南柏駅 バス9分 徒歩5分 面…
  4. 価格:980万円 所在地:千葉県柏市南増尾1丁目 交通:JR常磐緩行線/南柏駅 バス乗車11分・…
  5. 2018/5/17

    沼南エリカ
    価格:440万円 所在地:千葉県柏市大井934番2 交通:常磐線/柏駅 バス10分エリカ前より徒…
売却の窓口
ページ上部へ戻る