過去の記事一覧

  • 塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館│那須塩原市

    塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館│那須塩原市

    秘湯の宿元泉館は、塩原温泉発祥の地、奥塩原元湯温泉を流れる赤川渓谷沿いの旅館です。 周囲は原生林に囲まれており、秘湯の雰囲気に満ちた心安らぐ静かな環境の中に佇んでおります。 源泉は、乳白色や緑色など3本の硫黄泉(自家源泉)があり、にごり湯をかけ流しでご利用いただけます。
  • 「五輪ロスで”不動産下落”は本当か?」について

    「五輪ロスで”不動産下落”は本当か?」について

    オリンピック後に下落すると指摘されている不動産価格。昨年、オリンピック村で売り出されたマンション「ハルミフラッグ」が市場価格よりやや安かったこともあり、不安が高まっている。しかし、不安はやや行き過ぎとみる大槻氏。その理由を過去のオリンピック開催国などを見ながら解説する。
  • 休暇村日光湯元

    休暇村日光湯元│日光市

    内湯と露天ともにかけ流しの浴槽です。泉質は硫黄泉、温泉街に入ったときから味わえる硫黄の匂いの通り、泉質は入り慣れたスーパー銭湯や健康ランドとは別格の味わいがあり、やっぱりこれぞザ・温泉という感じです。
  • 柏市関場町売地

    柏市関場町売地

    南側に庭を配しプライバシー性を確保しつつ、南側の間口が広く、南側隣接地よりも約3.4m高いのため、陽当たり・風通しが確保しやすいプランが作りやすい247㎡(約74坪)の敷地です。
  • 不動産投資向け融資のスタンスと不動産市場

    不動産投資向け融資のスタンスと不動産市場

    団塊世代も徐々に後期高齢者へとなり、住み替えや相続などで空き家になった場合、売ってもいい、貸してもいいと、どちらにするかご検討される方も多くなります。上記のように不動産投資市場は大変厳しい状況です。貸したまま売る(不動産投資向け)場合、実需(自宅用)よりも価格が下がることがほとんどです。
  • 道路族と不動産

    道路族と不動産のこと

    自然災害であれば、被害予測を考えやすく、対策をすること(地域選定など)もできますが、人的な災害は流動性があるため読みづらい。法的な規制による強制的な排除ができるようになるとも考えづらいので、どうすればいいのか、対策の施しようがありません。
  • おふろcafé bivouac(ビバーク)│熊谷市

    おふろcafé bivouac(ビバーク)│熊谷市

    お風呂に期待しすぎると難しいかもしれませんが、施設に心地よく滞在することを主にしていくといいかもしれません。カップル、ファミリー、友人同士など、一日をゆっくりと過ごせ、また、宿泊も可能です。
  • 離婚に伴う自宅の処置それぞれ

    離婚に伴う自宅の処置それぞれ

    売却という一時的なことなら離婚手続きの一環としてやり切れることもございますが、離婚後、数年、数十年と円滑に進むのがレアなことは、養育費の未払い問題の本質を考えても明白です。相手方の状況はわかりづらくなり、経済的な負担の増加と心理的な疲れ、経済環境の悪化などから、支払いが滞ることも多く、なにかとトラブルが多くなります。
  • 蘭々の湯

    蘭々の湯│千葉市稲毛区

    岩盤浴は、60度台(炎)のロウリュウ、50度台のアロマロウリュウ(灯)、40度台の静かなマイナスイオン(陽)、10度以下の雪が降る部屋(凛)と温度帯が分かれた部屋が救数あり、30度台の床が温かい部屋(美)ではホットヨガが開催されます。
  • 離婚による不動産売却

    離婚に伴う財産分与(自宅を保有している場合)

    もし、夫が住宅ローンの返済を滞り売却せざる負えない、さらには競売等で退去せざる負えないことになるかもしれないということです。そうなると、退去することで子供含めた生活に影響を及ぼすこと、経済的な負担が増えること、結果的に財産分与が不平等になること、などの負担を生じてしまいます。
売却の窓口

アーカイブ

ページ上部へ戻る