過去の記事一覧

  • 今年は終わりの始まりの年

    新年になり、はや一ヶ月が過ぎようとしています。 この1月は、購入層の動きが活発となり、 不動産市場は活況となりました。 昨年後半から売却に動き出していた方には よい1月になった方も多いかと思います。 不動産…
  • 消費税増税後の落ち込み対策は業者向けのみ

    消費税増税が予定通り実行されるのか、 2度あることは3度あるの格言通り延期となるのか、 意見もそれぞれあるようですが、 消費税増税の準備は着々と進んでおります。 馬鹿の一つ覚えのような 新築偏重の政策は相変…
  • 相続法(民法)の改正で何がどう変わる?

    平成30年7月に相続に関する法律が大きく改正されました。 この改正により、相続に関して、なにが、どのように変わったのかご紹介します。 1)「配偶者居住権」の創設 配偶者居住権は、配偶者が相続開始時に被相続人…
  • 2019年危機の検証

    年末になると一年の振り返りと共に、 翌年がどのようになるのか、報じられることが多くなります。 メディアなどでは平穏無事であることを ニュースで流しても興味を示されないことから、 良くも悪くも、予測が大げさにな…
  • 首都圏の市場状況

    今年も残すところ一週間余りとなり、 忘年会に参加された方も多いかと思われます。 先日、東京駅近くで開催されました忘年会では、 ・大手仲介業者の仲介本部長 ・大手仲介業者の都内の支店長 ・神奈川県の湘南、相模…
  • 買い手とライバルの動きを分析する

    昨日、同じマンションにて売り出されている4つの物件を お客様(購入側)と一緒にご見学してきました。 売却をするときには購入側の動きを、 購入をするときには売却側の動きを見定めることにより、 どのように動けばい…
  • 週刊東洋経済:新築の急減速と超老朽化のダブル危機

    週刊東洋経済にショッキングなタイトルの特集が掲載されました。 特集「マンション絶望未来」 内容は大きく二つに分かれています。 1)マンション市場、2)既存マンションの維持管理 マンション市場では、新築マン…
  • 売却する際のリフォーム

    昭和57年築のマンション売却相談にて 新築後、35年を経過し、ぽつぽつとリフォームされておりましたが、 現状から、売却に際しての評価としては難しく、 売却後に新しい方がリフォームが必要となるお部屋です。 …
  • 売却の際に必要な書類

    日常生活に欠かせないコンビニ。 一般的な買い物の他、チケットを購入したり、コピーができたりと まさにコンビニエンスという感じですが、 さらに、マイナンバーカードを利用して、 住民票や印鑑証明書が取得できるようにな…
  • 査定金額に誤差(読み違い)が起こりやすいケース

    最初に、基本的な査定金額の算出方法をご紹介します。 戸建ての場合、 土地としての評価を近隣の売地事例と比較しながら算出し、 建物の部分は新築時の施工費から経年による減価をして算出し、 その両方を合算して査定金…
ページ上部へ戻る